ブルーライトがコントラスト感度に影響も

世の中には、太陽光はもちろん、照明・テレビ・パソコンなどさまざまな光があふれていますよね。
パソコンブルーライト

野外でアクティブに活動をする、仕事でパソコン・スマホなどをよく見るなど。

光の刺激がありすぎて、現代人の目にとっては過酷な環境といえそうです。

視力がいいはずなのに、

ぼやけて見える。

色の濃淡がはっきりしない。

といったことがあるときは、コントラスト感度の低下を疑ってみましょう。

コントラスト感度には、光のなかにふくまれるブルーライトが大きく関与しているといわれています。

目の調子を整えるなら機能性関与成分「ルテイン」配合の【めばえ】

そもそもブルーライトって?

ブルーライト目に悪い影響を与えるということは多くの方がごぞんじだと思います。

ブルーライトとはテレビパソコンスマホ画面が発する光の中に含まれていて、紫外線に近い性質を持つ光です。

紫外線は光の中でも高いエネルギーを有していて、それに近いブルーライトは目の奥の網膜まで達してしまいます。

お肌に悪影響を与える紫外線に対してのUVケアと同様に、目にはブルーライトケアが必要ではないでしょうか。

ブルーライト対策にはルテイン

光は目の前部にある角膜・水晶体をとおって、目の奥の黄斑部というところに届きます。

この黄斑部にはルテインが含まれていて、ルテインブルーライトなどの有害な光を吸収してくれて、目の調子を整えてくれています。

だからルテインというのは目の働き・調子の維持にはとても大切なんですね。

ルテインってどんな成分?

ルテインは天然色素の一種です。

ほうれん草などの緑黄色野菜に多く含まれているカロテノイドのグループなんですね。

ただし、体内でつくられることはなく、加齢や喫煙などの影響で減少していくことが知られています。

だからルテインを補うためには、食事で緑黄色野菜などを積極的に摂取することが重要なんですね。

疲れ目、かすみ目、老眼など目の健康にいいサプリ【めばえ】

やわたのめばえは1粒にルテイン20mg配合

食事でルテインを補う必要があることはわかっているけど・・・。

食事が不規則になりがち。

外食やお弁当が多く、充分な量の緑黄色野菜がとれているか不安。

という人は多いと思います。

そんな人は、やわたのめばえを試してみてはいかがでしょう。

やわたのめばえには、1日の目安量1粒ルテインが20mg配合されています。

機能性(効果)が科学的に認められている機能性表示食品です。

「やわたのめばえ」らくらく定期便なら5%オフ価格

やわたのめばえは1ヶ月分(30粒・1パック)で1,728円

まとめて買えば最大15%オフ

らくらく定期便を利用すれば、さらに5%割引

3,672円以上の購入で送料は無料。

それ以外の場合は送料が全国一律216円かかります。

目の調子を整えるなら機能性関与成分「ルテイン」配合の【めばえ】

機能性表示食品・やわたのめばえ。届出表示

本品にはルテインが含まれます。

ルテインには目の黄斑部の色素量を維持する働きがあり、
ブルーライトなど光の刺激からの保護や、コントラスト感度の改善によって、目の調子を整える機能があることが報告されています。