健康と地球環境が大切! LOHASのライフスタイル

LOHAS(ロハス)はヨガ女性

Lifestyles Of Health And Sustainability

の頭文字をつなげた言葉です。

直訳すると「健康と持続可能性を大切にするライフスタイル」

「持続可能性」というのは「地球や環境が破壊されたり汚染されることなく存続する」という意味になりそうです。

つまり「環境を大切にする」ということ。

そんなLOHASなライフスタイルを重視する人々がアメリカ・ヨーローッパで増えて世界に広まっていったんですね。

LOHASな生活は我慢ばかりじゃ続かない

健康と環境を最優先するLOHASですが、便利な都市生活を否定するものではありません。

一時的に我慢しても長続きしなければ意味がないですものね。

ただし、一時的な楽しみや安さだけを追求する「大量生産→大量消費→大量廃棄」型社会はLOHAS的とはいえないようです。

自分の健康的な生活環境地球と密接につながっているということだけはしっかり認識しておきたいですね。

そのためにも、自分に必要なもの・無駄なものを自分自身でしっかり判断できる能力と感性を磨いていくことが求められていくライフスタイルです。

数年前から注目されている「断捨離」や世界的な「もったいない」運動もLOHASにつながっているといえるのではないでしょうか。

LOHASな人の生き方の価値観って?

健康と環境を大切にするLOHASな人たちは

・金銭的・物質的な豊かさを求めない

・社会的に成功することだけを求めない

・人間的なつながりを大切にする

・自分の夢を実現する

といったことを重視しています。

LOHASってアメリカやヨーロッパ発のライフスタイルですが、

よくよく考えてみると

昔の日本人の生活や価値観に似ていますよね。

だから、日本人ならそれほど無理したり我慢することなくLOHASな生活をおくることができる人も多いのではないでしょうか。

自然をコントロールして支配するという欧米の自然観と

人間は自然に包まれて生きているという古くからの日本(アジア)の自然観との違いかもしれませんね。